スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BLEACH」523 Swords of origin

○扉絵

 Cカラーで冬服姿の一護と恋次。本編ではいよいよ修行らしい修行が始まりましたが、今回の扉絵は日常風景ですか。恋次の襟の裏地がオシャレです。
耳当ては小学生で卒業するイメージあるのですが、恋次がしているとそんなに悪いものには見えません。
自分がしていた当時は耳かけって呼んでいたのですが、方言なんでしょうか。


○タイトル

「Swords of origin」
 剣の起源?ということで、浅内のことではありますが、書き文字のSが砕けて「words of origin」とも読めます。
"言葉の起源"ということで、「剣八」という"言葉"の起源である卯ノ花隊長のことではないかな、と。
 今まででも最高レベルの好きなダブルミーニングです。テンション上がります

【追記】
洞窟ペンギンの管理人・ぺんぎんぺさんからコメント(「斬魄「刀」の起源と「剣」八の起源じゃないんですかね」で気づいたのですが)、「Swords」が複数形なので元から浅打と剣八の両方を表していました。お恥ずかしい。


○浅打

ペプシマン!?(ちがう)

 あらためて浅打の説明がされ、王悦が全てクリエイトしていることが判明。
王悦は"つくる"でなく"クリエイト"という言葉を選ぶことで斬魄刀の存在を曖昧にしているのがキャラを深めていて面白いです。
「作る」なのか「造る」なのか「創る」なのかわからないので、あえて私もクリエイトと言わせてもらいました。王悦の解釈がわかった時点でクリエイトがどの"つくる"なのかを考えてこの辺を読んでいくと面白いかも。

 王悦の「具象化とチョット違う」という発言を見ると、「具象化」して「屈服」させるという卍解の修得方法が間違っているのでは、という気がしてきました。
そうなると自動的にヴァンデライヒには奪えない卍解が修得できるということになるのかな。合理的だ。
 
 王悦は斬魄刀について、わざわざルビ付きで「遣い方」と言っいます。また、「根本が違う!」とのこと。
で、一護はまだ「使い方」だと思っていると。こういう音の遊びもまた面白いです。
 でも、一護は斬月とちゃんと向き合ってきた気がするんだけれど。それすらも間違っているということなのかな。
「無月」を放った「俺自身が月牙になることだ」が今のところ一番良い線行っているように思えるのですが。うーん、わかりません。

 「斬魄刀と死神どっちが上か」なんて話が今さら出てきていますが、500話超えて主従関係が逆転したらどうしよう。遣わせて頂きます!なんて言ったりして。
 美女ならありだけど、オッサンと猿だからなあ……。先週の斬魄刀ガールズならアリですが。

 そもそも「フザケンじゃねえ!」とか怒るなら、総隊長くらいには斬魄刀の使い方教えておけばいいのに…と思うのは野暮ですね。
 一護と恋次しか真髄に達することができないのか、いっそのこと全員パワーアップしちゃうのかは未だに気になるところです。


○卯ノ花隊長

エス・ノト!?(ちがう)

 何かいきなりブチ切れてます、卯ノ花隊長。めっちゃこわい。
今までお互いに知らんふりして、心の底では斬り合いたい衝動に駆られていたんでしょうか。てっきり、剣八は卯ノ花隊長の本性を知らないと思っていたのですが。
 お互いに刀傷を遺した因縁があるようで、いきなり全力での戦いですか。これは燃える。
と同時に、卯ノ花隊長の縛っていた髪が傷を隠すためというのもまた燃えます。久保先生のデザイン凄いです。

 斬魄刀のエピソードと並行して剣八サイドが進展し、誰も立ち入れない「無間」での対決、と、いよいよもって「草鹿やちる=斬魄刀説」が自分の中で濃厚になってきています。
 これ読む前までは卯ノ花隊長の力をセーブするための力の分身体かなと思っていたのですが、どうやら剣八の斬魄刀と関わってきそうです。
 もしかして、やちるみたいに具象化を超えて現実世界に一つの命として存在させるのが斬魄刀の真髄なのかしら。
それだと剣八がかなり良い所行ってるような。というか、1人だけ先んじてクリアしてますね。やっぱり凄い男です。

 本編とは全く関係ありませんが、小説版の流れを汲むと「無間」には今3人の剣八がいることに。チラっとでも出てくれないかな。

 
 どちらの局面も気になる引きで、次回も楽しみです。

「スピリットサークル」8輪目 ストナPageTop東仙の真の力

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://sour10.blog115.fc2.com/tb.php/466-98941953

プロフィール


管理人:10

何かあれば、下のメールフォーム又はpudding_sour_10○yahoo.co.jpへ御連絡ください。
(○を@に変えてください)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新の記事
全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
カウンター



+2,000,000
(since:2007.8.5~)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。