スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「HUNTER×HUNTER」 レオリオの念能力を考えてみる

 特殊能力が登場する作品が好きです。能力について、あること無いこと考えるのも好きです。
というわけで、今回は「HUNTER×HUNTER」30巻で初登場したレオリオの念能力について、あること無いこと考えてみました。

○レオリオの念能力は?

 作中ではまだ明言されておらず、30巻でジンに使用した一度きりの描写から推測するしかありません。
少ない情報で仮定した、念能力の予想は以下のものです。

①念を纏ったレオリオがA地点に触れる
②(念能力の有効範囲内にある)B地点を指定する(あるいは、B地点までエネルギーを操作する)
③レオリオがA地点に触れたエネルギーを、実体を伴ってB地点に出現させる

 このような感じです。
この仮設に基づいて30巻の該当シーンを見てみます。

20130112-4.jpg
①レオリオが机(A地点)にを叩きつける

20130112-3.jpg
②ジンがいる場所(B地点)を出現ポイントに指定(エネルギーが移動)

20130112-2.jpg

の形をしたエネルギーがB地点から出現し、ジンに命中

 私はこの能力を、「離れたB地点を攻撃する能力」ではなく、「A地点に触れたままの力・形をB地点に出現させる能力」だと解釈しています。


○何のために会得した能力なのか?

 本題。では、なぜレオリオはこの能力を選んだのか、という所まで考えました。

 G・I編でゴンとキルアが、スコップを肉体の一部と考えて纏(テン)を使用したシーンがありました。
レオリオも同じ発想に至ったと考えると、例えばメスを握りながらこの能力を使用することを思いついたのではないでしょうか。
 今回はたまたまジンを殴るために使用しただけであって、能力の本質は自分=医者の仕事を補助するためにあるのではないか、ということです。
 人体の仕組みについてはよくわかりませんが、この能力があれば、人間の手では触れない所を手術することや、患者の身体をあまり傷つけずに手術を行えるのではないかな、なんて思うのです。

20130112-1.jpg
「見てたと思うが、俺は手術なんてしてねー」なんて言い出しそうです

 仮説が合っているとして、仮に誰かが手術に誰かが立ち会うとします。すると、念能力が見えない一般人にとってはレオリオがエア手術をしているようにしか見えないわけで、彼の「夢」を補助する屁理屈になり得る能力になるのではないかなと思えて、レオリオがまた好きになりました。

 以上のように、表向きの仕事に使う能力なので、プロハンターが数百人いる総選挙の会場で使用することに全く躊躇がなかったことも納得がいきます。
まあ、ゴンやレオリオは自分の能力をなるべく知られないようにしたい、なんていう狡猾さは持っていないとは思いますが。

「スピリットサークル」5輪目 ヴァン・1PageTop「黒子のバスケ」 灰崎とキセキの世代

Comment

A→B。全く同じ能力を思い浮かべていました。
エア手術→身体に手術痕が残らない→「痕がないんだから俺は手術なんかしてねー。金なんていらねー」
ありそうだ。

自分も「自身の身体能力を延長する能力」だと捉えてました。
・「遠隔地に自分の手がある」ことにして、触れずに手術できる
・「遠隔地に自分の目がある」ことにして、体を開けずに内部を診る
等々。
あと、他に自分の第二の能力や他人の念能力を「遠隔地で発動させる」こともできるんじゃないかなーと妄想してます。

都会に居ながらにして僻地の無医村で遠隔手術、診察、なんてのも有りかもですね。

※2
「自身の身体能力を延長する能力」は、厳密にはここの管理人さんとは違う解釈になりますね。
「力や形を移動・出現させる能力」だから。

・「自身の身体能力の延長」の場合は道具の移動・出現は不可能(自身の身体能力=念の範囲が肉体のみ)
・「力や形を移動・出現させる」なら任意の道具の移動・出現は可能(力や形=念の範囲は飛ばしたい範囲)。

まぁ、描写がパンチしかないからどちらでもとれますけど。

机を壊すと別の机から手が飛び出る能力
机以外はムリ

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://sour10.blog115.fc2.com/tb.php/462-1019eae5

プロフィール


管理人:10

何かあれば、下のメールフォーム又はpudding_sour_10○yahoo.co.jpへ御連絡ください。
(○を@に変えてください)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新の記事
全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
カウンター



+2,000,000
(since:2007.8.5~)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。