スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スピリットサークル」4輪目 スピリットサークル

「イヤな奴よフルトゥナは。『おれ以外は皆バカだ』って言ったりね」
 
第3輪の感想はこちら 
 これ書いている時点で、第1巻が発売してから20日ほど経過しています(コミックスは購入済)。雑誌で追うはずが単行本派に抜かされるというよくわからない展開に。
既にコミックスとは3話の開きがあり、8輪が掲載されたアワーズも発売しているので、2巻発売までに追いつくのが難しそうです。でも無理ではないので頑張ります。


 今回の4話目にして作品タイトルが使われています。
作中の用語(アイテム)として出ているので、タイトル自体ではなくスピリットサークルというアイテムに意味があるので、使い所として早すぎることは無いかなと。
そのスピリットーサークルについては自分の中で一定まとまりましたが、他の作品と併せて考えないと説明が難しいので、別の機会に詳しく書きます。
結論だけ言うと「人間でありながら魂に干渉できる物質を開発したフルトゥナは本当に天才だ」と言いたくなります。

 と、フルトゥナの名前が出たところで、今回少しだけ見えてきた、彼と彼の時代について情報を整理します。
新たに判明した情報で、フルトゥナなかなりの俺様キャラであることが判明。加えて、スピリットサークルの開発者であると。やはり、ここが1章で間違いないようです。
 "研究"というのは魂に関係する研究と考えました。スピリットサークルは副産物なのか、研究の成果なのかは分かりませんが、誕生秘話が描かれるのが楽しみになりました。
 
 さて、フルトゥナが嫌なやつということですが、1話の「おれが守らなきゃ」発言と噛み合いません。
 この発言と合わせて、娘を実験台としてスピリットサークルを完成させたイースト黒幕説あるんじゃないでしょうか。目が怪しいんですよ、目が。
 という冗談は置いておいて、フルトゥナを変える何か、もしくは、心の中に秘めた何かがあったことは間違いないようです。コーコを軸として考えるならば、ギンガサンダーの短編集で言葉だけ登場した"精霊病"にコーコが罹ってしまい、それを何とかするために、という予想が立ちましたが、根拠が全く無いので本当にただの予想でしかありません。 

 さらっと書いてしまいましたが、フルトゥナの時代における石神さんの名前は「コーコ」だったようで。
どうでもいい予想だけど、イーストが東だとすると、コーコは此処(ここ=現在地)という連想で名付けられたのかな。
 ノノと仲が良いことを踏まえて、額の傷には全く触れなかったのは何気に大きな情報では。好奇心旺盛のノノが何も言わないということは、知っているから触れない話題なのかな、と。1章で負う傷なんでしょうか。

 ノノのお陰で風太と鉱子の距離がやや縮まりつつあるようで、しかも前回の「かっこいいね」に対する「うん」という返答を見ているとまだ何とでもなりそうなのを見ると、やはり風太から距離を取るような展開がこの後待っている予兆のように思えます。
 それにしても、風太は腰派ですか。マセてますな。
今回は男の友情描写があったことで、1輪感想でも触れたように夕日とは逆方向を走っているなと改めて感じさせられた回でした。

 最後になります。鎧武者のシーンが何気に重要そうです。この後書く2点が気になりました。
 まずは「そこなる者はもしや」発言です。
ルンが外見の違う風太をマスター(フルトゥナ)として認識していることから、霊体は魂を見ているようなので、風太の過去生と鎧武者に関わりがあるんじゃないかと予想しました。今回伏字にされていた●●のどちらか、イコール有名な武将あるいは剣客の可能性が高そうです。何章かで戦国編あるんじゃないでしょうか。

 もう1つが"環光"です。こちらは詳しいことが全く分かりませんが、先の「魂に干渉している」発言は当然ここのことでした。
鉱子によるとスピリットサークルで「魂を殺す」ことができるようなので、今回、風太が鎧武者の魂を滅した可能性もあり、解放して次に生まれ変わることができるようにした可能性もありで、機能がはっきりしない分、鎧武者がどうなったのかとても気になるところではあります。


 次回からまた過去生体験ということで、次は何章なのか楽しみです。

週刊少年ジャンプ 2013年 6・7合併号 感想と予想PageTop「スピリットサークル」3輪目 フォン・3

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://sour10.blog115.fc2.com/tb.php/459-e2fed948

プロフィール


管理人:10

何かあれば、下のメールフォーム又はpudding_sour_10○yahoo.co.jpへ御連絡ください。
(○を@に変えてください)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新の記事
全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
カウンター



+2,000,000
(since:2007.8.5~)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。