スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「7SEEDS」で気になる7つのこと(前)

コミックス17巻までのネタバレを多大に含みますので、まだ読んでない巻がある方は注意してください

この間の更新で「BASARA」について触れたら、
久々に「7SEEDS」を読み返したくなって、読んだら更新したくなっちゃったので、作品にちなんで「7つ」の気になることについて書いてみました。

このエントリーの正しいタイトルは「俺が気になる7つのこと」なので、「7SEEDS」ファン共通の話ではないです。もし僕わたしの気になることが文章の中になかったらコメント欄に「これも考えろや!」と残していってください。
ではでは、7つ書いていきますので、好きな人は見ていってくださいね。


1:「死神」の話

ヤマカムさんの感想を読めばOK…というのは冗談で、
読み返して気になった点があるので「俺説」を書いていきます。

花が初めて百舌さんに会ったときに「消えろ死神」と言われていたり、
未来に行く前の虹子に「要さん(百舌さん)が死神になるの?」と言われていたりと
「百舌さん=死神」が作中キャラの認識ですが、作中の順番に見ていくと、ちょっと疑問が浮かんできました。


7s001.jpg

(7巻・94ページ)

「全体の中の一部が優秀ってのがバランスがいいんだよ。
…まあその場合、「死神」をどこかに1人入れるべきだと思ってる


計画発案者の百舌さんがこう言ったのに対して、
貴士は「その説には賛成しかねる」と言っています。
この言い方からして、貴士は「死神」が何たるかについてわかっているようです。
それに、この時点ではまだ安居たちは最終テストを受けておらず、未来に行く直前にあんな風になってしまうとは思ってもいません。
つまり、百舌さんは7巻で「死神」について語った時点では、
安居たちが「優秀でない全体」の脅威になるとは考えていないし、
未来へ行く安居へ向けて、「頑張れよ!」と言った時点では、自身も未来に行くことは全く考えてないと思うんです。夏Bについて思いついたのは後の話ですし。
(「死神」になるのは自分の役目だと後に決意したなら話は変わってきますが…)

そして、「優秀な一部」に「その他大勢の普通の人」の誰かが対抗できるか(=「死神」になった時に「優秀な一部」の命を刈り取れるか?)というと、それは無理な話です。
だから「死神」は「優秀な一部」の中、つまり夏Aの中にいるんじゃないかなというのが俺説です。
優秀な一部だけが生き残っても意味がないから「死神」の手で根絶やしにして欲しい、という意図なのか、
優秀な一部だけ残ればいいから、いざとなったら一般人を放置して殺してくれる「死神」がいた方がいいという意図なのかはわかりませんが。

うーん、あんまり上手く纏められていないんですが、
1:「死神」を入れる計画がある(最終テスト開始前)
2:夏Aの7人がとして選抜されるも、百舌の予想とは裏腹に安居たちは絶望している
(数年間の空白。後悔と反省と共に計画の再調整?)
3:数年後、夏Bを作り「花と安居たちを見届けるために」未来へ行くことを決意

こういう順番で並べた時に「死神」が百舌さんなら色々とおかしいと思うんですよ。
安居たちを見て「死神」が必要だと思うなら(=2→1→3の順なら)疑いなく百舌さんがそうなるんでしょうけど、
この話はそもそも"「死神」が必要"というのがスタート地点なんです。
それで、さっきの貴士の台詞を考えてみると「わざわざ選抜する7人のスペシャリストの中に「死神」を入れてどうするんだ?」みたいなニュアンスになるのかなと。
ってなわけで、2と3にやや話が続きます。

というか、そもそも「死神」という言葉の響きが「積極的に殺しにいく」のではなく「傍にいるだけで人が死んでいく」イメージの方が強いかなと思うので、百舌さんが「なろうと思ってなれる」ものではないのかなと。

決定的な説がないので、百舌さんがまんま「死神」な可能性の方が高いですけどね。
虹子の予想が合ってれば確定ですし。


2:百舌さん

死神じゃない説が合ってるとして、じゃあ百舌さんって何なのさ?と言う話。
結論から言うとわかんないんですが、
9巻で貴士に言われたように「見届けるため」以上の意味はそんなにないのかなと。
「安居たちを」というのもそうだし、「花を」というのもそうだし、「自分の計画の成否を」というのもそうで、もう本当に「見る」のがメインなんじゃないでしょうか。
(生きようとしてる人には手ぐらい貸してるので、最低限のことはしてますけど。)
何でかというと、安居が十六夜さんを撃っても「見てた」だけで、介入してないことからわかります。
「死神」として安居たちを葬る覚悟で来たなら、十六夜さん(=一般人)に手をかけた時点でアウトだろうから、チャンスを狙って1人ずつ始末すればいいのに、彼らの近辺を探る気配すらありませんし。
自分が正しかったのか、間違っていたのかは安居たちの生き方が証明してくれるとでも言えばいいんでしょうか。
「安居たちに撃たれて死ぬならそれもいい」し、もっと言うと「安居たちが残りのチームを皆殺しにしてもいい」とすら思ってそうです。

ただ、読者的には「愛」だの「慈しみ」だのを知ってほしいとは思いますが…どうなんだろう。
まだ死人が出るとしたら間違いなく候補筆頭ですよね。

7s003.jpg

(13巻・27ページ)

あと、百舌さんといえば「嵐と花の関係を知らなかった」のが謎です。
夏Bの一員として同行する時、もしくは未来で再会した時のことを考えて「花に物心が付きはじめた時」にでも彼女の元を離れて、接触を断っていたんでしょうかね。
何にせよ、花に彼氏がいると知った百舌さんが発狂しなくてよかったです。

ああ、ちなみに検索すればわかることなんでわざわざ言う必要ないかもしれませんが、
「百舌鳥(百舌)」は秋の季語ですが、下の名前の「要」は夏の季語で、ちゃんと夏チームの一員になる資格はあったみたいです。

それと貴士の結婚話と絡んで、年齢が気になるんですが…これは後のほうで書くかもしれません。


3:虹子

夏Aに「死神」がいるなら誰よ?という話になった時に怪しいのが虹子かなと思いました。
読み返してみると、色々と謎が多いのです。

初登場は7巻で、安居たちが15歳になった時です。
単行本の表紙が13歳以下の安居たちで虹子もちゃんといるので出自に謎はないんですが(ミスリードかもしれないけど)、気になるセリフが9巻にあります。

7s002.jpg

(9巻・67ページ)
「どうぞ行ってらっしゃい。また独りになるだけのこと」

その後も独りになったことについて「昔に戻っただけだけど」と言うシーンがあり、涼との出会いや一緒になったきっかけも語られていないことから、涼といる以前、つまり生まれてから15歳まで彼女はずっと「独り」だった様子。
どうも虹子にはまだ語られていない背景があるようです。

考えすぎるなら、安居たちの「虹子とあんまり喋ったことがない」が「15歳までいなかったから」という可能性もあるのかなと。15歳までいなかったじゃないにしても、途中投入とかそんな感じだったり、あるいは隔離されていたのかもしれません。
で、彼女は卯浪が「用心深い」と評して、そのお陰で生き残って選ばれたという見方ができるけど、百舌さんと貴士くらいしか「死神」の存在を知らないなら実は彼女は「死神」として選ばれていたと取ることもできます。
というのも、選ばれ方を見てみると

・安居:自分で考えて、周りを導くリーダーシップ
・鷭(ばん):皆を助けとなる医者としての高い能力
・源五郎:動物の扱いが上手く、知識もあり、時には殺す判断もできる動物のスペシャリスト
・あゆ:植物の知識が豊富で、注意力も高い
・小瑠璃:誰よりも風に精通し、グライダーで迅速な行動ができる
・涼:大局のために周りを切り捨てる判断力
・虹子:用心深い。独りでも生きていける力がある


こんな風になっています。
小瑠璃がとても微妙になってしまったし(「人を信じる」という点でとても協調性はあるんですけど)、
涼の能力は作為的に身に付けさせられてるし、後半で書きますけど結局は「誰も殺せてない」んですが
虹子だけ「皆で助け合って生きていくのに必要な力」じゃないんですね。
土と水の知識が凄いってのはありますが、最終テストの終盤で過酷な試練を与える段階になっても、その辺は別に見られていません。

7s004.jpg

彼女が助けを求める人を見捨てるシーンでは死者の葬列のようなイメージが描かれていて、百舌さんも「用心深い…のかな…?」と疑問を浮かべています。
で、よくよく考えると「殺さないと切り抜けられない場面」でなくても「殺す」という選択をしているのは虹子だけです。この場合は「見殺し」ですね。
(涼は「助けられる場面」で小瑠璃を助けている。)

「死者の葬列」のイメージもあって、死神説の1つとして既に挙げられていそうですが、選出方法の疑問もあって彼女が「死神」かな、と思うのでした。
さっき言った「傍にいるだけで死ぬ」という条件も満たしていますし。

彼女が「死神」だとしてもそうじゃないにしても、15歳前までの話はいずれ語られるでしょうから今後の動向には注目していきたいです。
最近も涼がロープを切った後に追い討ちするのを言い当てて、やっぱり何もしなかったり(15巻)、
涼が気付かぬ間にどこかに行ったり(16巻)してましたし。
今はお蘭さん達と仲良くなってますが、あれは「共生する時間だから」なんじゃないかなと。
最終テスト前は、周りと関わりはしないにしてもそれなりに上手くやっていたっぽいので、散り散りになる展開が来るまでは様子見といった感じでしょうか。


「死神」の話でキリがいいので前半はここまで。(中)に続きます。

「7SEEDS」で気になる7つのこと(中)PageTop

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://sour10.blog115.fc2.com/tb.php/319-ddf4a4bd

プロフィール


管理人:10

何かあれば、下のメールフォーム又はpudding_sour_10○yahoo.co.jpへ御連絡ください。
(○を@に変えてください)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新の記事
全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
カウンター



+2,000,000
(since:2007.8.5~)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。